異文化体験プログラム

経験・体験すると忘れない

レッスン内で学習したテーマを実際の場面でも物怖じせず実践できるようにする場が体験学習です。多様な状況においても円滑にコミュニケーションを図ることで活きた英語を身に付けます。

◆フィールド・トリップ(日帰り遠足)◆(7月)

◆世界のクラフトづくり◆(7・8月)
先住民族のお守りとして、名高い「ドリーム・キャッチャー」や狩をするときに用いた「ブーメラン」を作りました。終了後は、自分の作品の特徴を英語で説明し、参加者全員で意見交換をしました。

◆ハロウィーン◆(10月)
年々、日本での取り扱いも大きくなりつつあるハロウィーン!「Trick or Treat?」と声にし、お菓子を手にすることも嬉しいですが、個性豊かなコスチュームで仮装することがスクール生の皆さんにとって一番の楽しみではないでしょうか。

◆クリスマス◆(12月)
ケーキ・デコレーションをはじめ、絵本の読み聞かせや各種アクティビティーなどとても盛りだくさんなイベントは毎年好評です。

◆イースター◆(3・4月)