小学5・6年生対象 プライマリークラス

対象年齢・学年

原則、小学5年生~6年生

主な内容

実践力・応用力の強化とともに、中学英語を見据え、段階的に英語の基本ルール(英文法)を導入します。

学英語の準備コースではありますが、英文法の定着を目指すのではなく、『広く、浅く、触れていく』ことを理念に置きながら、更なる学習意欲の促進に注力し、指導します。

英文法の理解度を把握する機会のひとつとして、国連英検ジュニアテストに加え『実用英検 5級(原則1月受験)』への挑戦も促します。

国際理解の一環として、興味・関心のある国(6カ国)をリサーチし、日本との様々な違いついて、発表します。

使用教材

詳細はお問い合わせください。

到達目標

  LISTENING SPEAKING READING WRITING GRAMMAR

到達目標

日常会話における適切な状況を把握し、会話の内容も同時に理解できる。

2年間で学習単語の90%を聞き取ることができる。

短編ストーリーを聞き、話しの概要を理解することができる。

国連英検ジュニアテスト Aコース1級を取得できる。

10項目以上を含む自己紹介をスムーズにできる。

既習の構文を用い、自分の考えや気持ちを表現することができる。

相手へ自分の意見や考えを伝える際、はっきりと理由を添えておこなうことができる。

クラスメイト間にて、8種類以上の対話を成立することができる。

2年間でSight Wordsの90%を読むことができる。

2年間で学習単語の80%を読むことができる。

10構文以上からなる小話やストーリーを適切な発音にて、読むことができる。

好きな絵本を適切な発音にて読むことがでる。

2年間でSight Wordsの70%を書くことができる。

2年間で学習単語の70%を書くことができる。

肯定文、否定文、疑問文を適切に書くことができる。

8項目以上を含む自己紹介文を英文法のルールのもと、構文にて書くことができる。

基本的な文法用語に慣れる。

主語、動詞など英文の仕組みを理解することができる。

代名詞、形容詞、副詞等の品詞の役割を理解することができる。

肯定文、否定文、疑問文の仕組みを説明することができる。

現在、過去、未来の時制の概念を説明することができる。